*

白さだけを求めてメラニンを抑えるとお肌は老化し黒くなります。

公開日: : 最終更新日:2017/09/14 紫外線対策, 美容液トミナガセラム, 美肌メソッド

 

抗酸化
こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。

紫外線対策として、外出時には帽子とサングラスが欠かせなくなってきました。日焼け止めもしっかり塗っています。

でも、紫外線ダメージからお肌を守り、健康で美しく保つには日々のスキンケアが最も重要。

加齢とともに、ほとんどの女性がシミを気にし始めますが、それも含め、お肌の若さと健康の維持という面から美白はすべての方に常に意識していただきたいテーマです。

が、『肌を白くしたい』『シミを消したい』という欲求だけで美白製品を選ぶのはとても危険です。

活性酸素と戦うメラニン

シミ・クスミ、色黒になる原因として嫌われているメラニンですが、元々は紫外線からお肌を守ってくれる存在。黒い色素で‘‘紫外線の吸収を防ぐ壁‘‘になっているということはよく知られています。

実は、あまり知られていない様ですが、もう一つ大切な役割があります。紫外線で発生した活性酸素に反応し、自らが酸化することで、肌細胞を酸化ダメージから守るという抗酸化作用です。

紫外線でタルミやシワといった肌老化が起きるのは、活性酸素がたくさん発生して真皮のコラーゲンを破壊し、肌から弾力・潤いを保つ力が失われるためです。

皮膚が健康で代謝が活発であれば、短い時間でメラニン色素が外に排出され、元通りの白い肌に戻ります。

紫外線の浴び過ぎは良くありませんが、皮膚が若く、代謝が活発であれば、メラニンはお肌の味方になることもあるのです。

美白で肌は紫外線に弱くなる

ですが、主な美白成分の働きは”メラニンの抑制・還元”です。

メラニンを抑えることで肌が黒くなるのは防げますが、引き換えに紫外線で発生する活性酸素から肌を守る事が出来なくなってしまうわけです。

これでは『白さ』は保てても、『お肌の若々しさ』は酸化によって失われてしまいます。

美白製品を選ぶときは美白成分だけでなく、抗酸化にも配慮がされているかを必ず確認する必要があります。

※トミナガセラムをご愛用の皆様へ※
トミナガセラム配合のビタミンC誘導体(APPS)もメラニンの抑制・還元をする働きがありますが、同時に抗酸化の役割も果たしています。さらに強力な抗酸化作用をもつビタミンE誘導体(TPNa)も高濃度配合しております。ご安心ください。
トミナガセラムの活性酸素対策へのこだわりについて詳しくはこちら>>>

白くなることだけが美肌の条件ではありません

一般的な美白製品はどうしても『白さ』に偏りがちですが、本当の美白は肌の白さの追求だけでは達成できません。

お肌の美しさは、健康なターンオーバーによって保たれるうるおい・ハリ・キメ、ここから生まれる透明感によって総合的に醸し出されます。

それでも『色白七難隠す』で、色が白いと他の肌トラブルが目立たなくなり、お顔の印象は格別に良くなりますので、美肌は白さに直結しているといえます。

さらに、一般的な美白製品は、酸で皮脂を分解して肌を乾燥させることで白くなったように勘違いしてしまいやすいです。

参考→美白と乾燥肌のきわどい関係。白さとエイジングケアを両立させるには?

活性酸素と乾燥のダブルパンチで老化が進みぼろぼろになった肌は、白さの追求だけに偏った美白の刺激に耐えられなくなり、紫外線への抵抗力を失い、くすんでいきます。

お肌は生き物。一つの悩みにこだわるのは危険です。

お肌は体の一部。『痩せる』ことだけに注目したダイエットが健康を脅かすように、一つの肌トラブルやコンプレックスの解消だけに集中したスキンケアはお肌をダメにします。

また誤ったお化粧品選びのダメージはすぐにはわからず、3ケ月~1年かけて表れてきます。

健康で美しく輝くお肌を作り上げるには、時間をかけてバランスよくやっていかなくてはいけません。

広告の売り文句や口コミに頼っての我流ケアは危険です。お肌のことでお悩みの際は、ぜひ一度私にご相談ください。

toiawase

この記事を書いた人

冨永雅代
1971年3月24日生まれ AB型  美容歴25年、大阪本町のフェイシャル専門サロン エステティックトミナガ オーナーエステティシャン。一人ひとりのお肌に向き合い最適なアドバイスとケアを行う、オーダメイドスタイルを追求。お客様のお肌に触れてきた経験から培った、実践的な美容情報を発信。インターネットショップ エクレイズムにて、オリジナル化粧品を販売。エステ&マッサージ、クラシックバレエと牛肉をこよなく愛する。2児(男)の母でもある。

詳しいプロフィールはこちら

関連記事

DSC_4059[1]

糖分の摂りすぎで肌トラブルが出るのを防ぐには。

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 寒くなると甘いものを体が求めるようになり、知らず知

記事を読む

no image

シミが消えなくても美しいお肌は作れます。

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 この時期、お客様や、友人・知人にも頻繁に

記事を読む

冷え克服

冷えは克服できます。簡単で美肌効果も抜群。3つの見直しポイント

こんにちは。エステティシャン 冨永雅代です。 多くの女性が悩む"冷え"冬はもちろん、最近は

記事を読む

DSC_0753

テカテカ肌は実はパサパサ~スカスカに!夏こそ肌深部に注目を!◆美肌メソッド◆

長年にわたってたくさんの肌トラブルのご相談をいただいてきましたが、 毎年、夏になると気がか

記事を読む

食べ過ぎでできた口元のニキビ

口元のニキビにお悩みですか?原因は夏の食生活3つのNG

こんにちは、冨永です。 週明け出勤したら、スタッフの口元にぽつぽつとニキビが出来ていました

記事を読む

乾燥唇

唇の荒れ・乾燥の原因と本当の対策

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 唇が老化の進行が最も早い、お顔のパーツってご

記事を読む

DSC_1325 (リサイズ)

美白と乾燥肌のきわどい関係。白さとエイジングケアを両立させるには?

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 夏が過ぎ、涼しくなってくると特別なことは何もし

記事を読む

ニキビの潰し方

正しいニキビの潰し方!…なんてありません。

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 ニキビをつぶした後にできる色素沈着は、紫

記事を読む

毛穴と角質

毛穴が開くのは暖かいから・・・だけではありません。

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 お肌のお悩みの上位にいつもランクインするのが

記事を読む

DSC_1327

ダブル洗顔はエイジングケアの味方。乾燥するなら、洗顔の仕方に原因があるかもしれません。

こんにちは!エステティシャン冨永です。 お化粧品の使う順番や組み合わせはよくご質問いただくので

記事を読む


◆冨永 雅代の美肌メソッド 人気記事◆
◎ 顔が下がる、張りが欲しい。グロースファクターとマトリキシル3000
◎初めての方へ。(ニキビや複数のトラブルで悩む方)肌のトラブルは生活習慣や、ストレスが大きく関係しています。

◎ヒリヒリ、乾燥肌、カサカサ肌が痛いのはクレンジングのせいかもしれません。

no image
首マッサージは危険!背中、首の周りを強く刺激するのは怖い。

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 今日、FBで繋が

no image
マクドナルドのビッグマック 翌日舌が口内炎だらけに・・

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 先日、いつだった

no image
お客様の肌に真摯に向き合うエステティシャンと学び

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 今週は木曜日まで

19_3_13 019
首冷えは、身体のだるさ、肩凝りの腰痛のもと

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 新製品の HOT

2497_1
ホットクレンジングって肌に良いですか?

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 お客様からいただ

→もっと見る

PAGE TOP ↑