*

ほうれい線を『シワ』だと思っていませんか?

公開日: : 最終更新日:2017/09/14 たるみ, 美肌メソッド

 

ほうれい線はたるみです

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。

ほうれい線を気されている方はかなり多いのですが、私が気になるのはほうれい線を『シワ』だと思われている事が多いこと。

「しわが気になるんです・・・特にほうれい線が。」とおっしゃると、「・・・?お写真見せていただけます?」となります。

確かにほうれい線にはシワの要素もありますが、『たるみ』があって、入った線です。

頬、口もとのたるみが大きくなっていって、下がり、前に張り出した結果、線が形成されるんですね。

シワとたるみの違い

知っているようで、知らないシワとたるみの違い。思い込みでシワとたるみを取り違え、的外れなケアをしてしまうのを防ぐためにも、2つの違いを知っておきましょう。

シワは表皮の乾燥からはじまる

うるおいが不足し、表皮が乾燥。真皮層のコラーゲン層もぜい弱化し、表情の変化などで線がつきます。最初はちりめんジワですが、だんだん深く切り込んだ線になり、はっきりしたシワになります。

たるみは肌の奥から

たるみはお肌の奥、真皮にあるコラーゲン・エラスチンのハリ・弾力を生むスプリング構造が緩んでしまうことで起きます。

シワは表面から、たるみは内側からはじまるのですが、年齢肌はしわもたるみも同時に進行している場合が多く、真皮層がぜい弱化することで、表皮に入った折り目が深くまで到達してしまい、シワも一層深くなります。

だから、ほとんどの方は両方が混じって出てきています。だからシワとたるみの取り違えが多く起こるんですね。

その場合も、シワとたるみ、どちらがより大きく出ているか、それぞれの進行度合いなどで、何から始めるか、ケア方法(打つ手)が変わってきます。

ほうれい線はなぜできる?

老化により、お顔の老廃物はスムーズに排泄されていない事が多く、ほとんどの方にむくみが生じ、なんとなくスッキリしないお顔になっています。

むくみで表皮の面積は伸びてしまっているのに、内側を支えるコラーゲン層がスカスカになり、エラスチン繊維がゆるみます。

支えられなくなった頬がたるんで、肉のほとんどない口周りの骨格の上に乗っかってしまうため、他の部分のたるみよりくっきりと目立つ形でほうれい線が形成されます。

つまり、ほうれい線はむくみコラーゲンの減少が始まりなのです。

ほうれい線対策

全身のコリ・むくみの解消

筋肉、皮膚は全身繋がりを持っています。肩~背中がこっていると、お顔の老廃物の排泄もスムーズにできず、背中の凝り→むくみが、顔の皮膚・筋肉を引っ張り、下へ落ちたるみが加速します。

凝るということは血流が悪くなっているので、お肌の弾力のもとになるコラーゲン・エラスチンを作るための材料の供給もスムーズ部行かなくなり、老廃物の排泄も上手くいかず、顔周りで滞ってしまう事があります。

参考→太った…って勘違い!?むくみの対処法

コラーゲン補給

たるみはお肌の内側で起きているので、スキンケアだけでは対処が難しいです。

真皮のコラーゲンの材料であるアミノ酸や鉄、ビタミンCの摂取と、コラーゲンを作る繊維芽細胞の分裂・分化を促す亜鉛とビタミンAを摂取する事が大切です。

もっとも手軽な方法は、卵を毎日3個召し上がってください。アミノ酸 ビタミンA 鉄 亜鉛 全てが含まれています。

緩和な改善では物足りない方、何歳も若返りたい方はサプリメント摂取が必要です。

参考→卵を毎朝3個食べましょう!
参考→実は不足傾向?コラーゲンの基礎タンパク質

肌の代謝UP

お肌が乾燥したり、古い角質がたまるとターンオーバー(肌細胞の生まれ変わりのサイクル)が乱れ、新しいハリのある細胞が育ちにくくなります。たるみは内側から起きますが、表皮の状態も大きく影響するのです。

どんな肌トラブルでも保湿は常にもっとも重要な対策です。保湿で肌表面の柔軟性も改善するので、シワもつきにくくなります。

参考→『保水』でお肌内部の水切れを防ぎましょう。

そしてすべての老化現象の根源と言っても過言ではない老化角質。お肌表面に溜まるとスキンケアの浸透も妨げます。こまめに取り去るケアをしましょう。

参考→古い角質を取り去りましょう。

間違いやすいたるみに注意

お肌の老化は多方面から複雑に絡みあいながら進行するので、何が本当の原因なのか、とてもわかりにくいもの。私でもお客様に詳しくお話をうかがって、お肌を見てからでないと判断しかねるケースがほとんどです。

特にたるみは他のトラブルと取り違えられることが多く、(目元にできるとクマに見えたり、たるんで開いた毛穴を角栓のせいだと思われたり)注意が必要です。

お肌のことでお悩みの際は、ぜひ一度私にご相談くださいませ。ご自身で思っていたのとは全く違う原因が分かるかもしれません。

ご相談はこちらのお問合せフォームから>>>

この記事を書いた人

冨永雅代
1971年3月24日生まれ AB型  美容歴25年、大阪本町のフェイシャル専門サロン エステティックトミナガ オーナーエステティシャン。一人ひとりのお肌に向き合い最適なアドバイスとケアを行う、オーダメイドスタイルを追求。お客様のお肌に触れてきた経験から培った、実践的な美容情報を発信。インターネットショップ エクレイズムにて、オリジナル化粧品を販売。エステ&マッサージ、クラシックバレエと牛肉をこよなく愛する。2児(男)の母でもある。

詳しいプロフィールはこちら

関連記事

シンプルと簡単

本当にシンプルなスキンケアって?なぜ私はオールインワン化粧品を作らないのか。

こんにちは。エステティシャン 冨永雅代です。 「シンプルな成分」「シンプルなケア」美容の世

記事を読む

no image

美容情報に流されないで、自分の肌と体に向き合いましょう。

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 私がこの『美肌メソッド』で情報発信を始めたのは、友

記事を読む

DSC_4813

コリが全ての老化を促進する【後編:解消法】

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 前回の美肌メソッドで、凝り(コリ)がお肌・全身の老

記事を読む

13876273_1118276148267296_547301464880089052_n

疲労感、食後の酷い眠気、だるい、イライラ、無気力・・糖質の摂りすぎで起こる低血糖症状

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 低血糖症って、何?と思われると思います。現代人は糖

記事を読む

no image

◆美肌メソッド◆シミだけじゃなかった!肌老化に直結する紫外線の脅威

いつもエイジングケアとエステティシャンコスメのお店 エクレイズムをご愛顧いただきありがとうございま

記事を読む

DSC_4195

ストレッチで姿勢も肌もピン!今必要なのは”鍛える”よりも”ほぐす”こと。

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 寒さと運動不足で体がガチガチに固まっていませ

記事を読む

DSC_3991

化粧品はライン使いしないとダメですか?

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 メーカー各社から様々なアイテムが出ている中で

記事を読む

DSC_4374

エイジングケア5カ条!40歳を迎えたら汚くならない様にケアしましょう。

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です! 先日ブログでエイジングケアとは・・・45歳を過

記事を読む

no image

◆美肌メソッド◆新しもの好きさんは注意!スキンケアを短期で変えるリスク

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 スキンケア化粧品は、夢のような、効能を謳い次々

記事を読む

続けても無意味な化粧品

続けても無駄!な化粧品

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 タルミやシワなど、40代を迎えるころから、ほ

記事を読む


◆冨永 雅代の美肌メソッド 人気記事◆
◎ 顔が下がる、張りが欲しい。グロースファクターとマトリキシル3000
◎エステティシャンの悩み。集客・技術・売り上げが上がらない。自宅・個人サロンの方へ。

◎ヒリヒリ、乾燥肌、カサカサ肌が痛いのはクレンジングのせいかもしれません。

14_8_7 -B_s
フラーレン高配合! シートマスク間も無く発売!

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 1年くらいお待た

73523638_2684803818281180_1453670473475817472_o
UAラッシュの血流促進力!疲労リカバリー力に驚き。

こんにちはエステティシャン 冨永 雅代です。 そういえば。。吸汗

19_1_16 011
肌乾燥、大人ニキビ、他トラブルの改善期間

こんにちは!エステティシャン 富永 雅代です。 肌が乾燥するから

2497_1
無香料・無着色 柚子のクレンジング

こんにちは!エステティシャン冨永 雅代です。 炭酸クレンジング 

ダウンロード
渡辺謙ミュージカル王様と私を観てきました。

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 ホッと一息という

→もっと見る

PAGE TOP ↑