*

老化肌・敏感肌の原因は間違ったクレンジング

 

クレンジング 老化

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。

最近クレンジング選びの大切さについて何度もお伝えしています。それは、夜メイクを落とす時のクレンジングで、皮膚の大切な保湿因子やバリア機能を失い、肌が老化し、敏感になっていくからです。

また『落とすもの、洗う事は何でも良い』・・という意識で適当にされている方が多いですね。市場のクレンジングの傾向を見ていて感じます。

先日も、誤ったクレンジング方法が長期に渡り、肌荒れに悩まれ「どうしたら良いか解らない・・」とご相談を下さった方がありました。

そのお客様は、スチーマーをあてながらクレンジングをなさっていたんですね・・蒸気をあててのクレンジングは、エステティックではタブーです。汚れを閉じ込めてしまう事になるからです。

お風呂でのクレンジング、シート状のもの、簡単と使いやすさを求めるお客様のニーズに応えた製品。それは皮膚の健康については考えていなくて、とても残念です。落とす事で、皮膚にとって大切なものを奪いつづける事がダメージに繋がるのに・・。

くすみがひどくて、表皮がパサついている人は、大抵オイルクレンジング歴があったり・・・

クレンジングは選び方の基準が認知されておらず、安さで選ばれやすい商品です。美容液や栄養クリームとは違いますね。

今日はクレンジングが与えるダメージとは何か具体的にお話しし、肌にとって良いクレンジングの条件を知っていただきたいと思います。

クレンジングの問題点

必要なものが流し去られる

角質層は、肌細胞が並んでいるだけではなく、細胞同士の間を埋める細胞間脂質が詰まっています。セラミドはこの細胞間脂質の代表です。

年齢とともに肌内部のセラミドが減少していくのが肌老化の原因と言われていますが、年齢のせいだけでなく、メイクを落とす際のクレンジングで、奪っている部分も大きいのです。

“脂質”という名前が表す通り、セラミドを含む細胞間脂質は油の一種ですので、メイク(油分)を落とす役割のクレンジングは大敵と言えます。

オイルクレンジングは特に洗浄力が強く、表面に膜を張り、パサパサした乾燥を招きやすいです。

こすってしまう

汚れを吸着するために、クレンジングはメイクとなじませるものですが、リキッドやオイルは、クッション性が無く肌をこすりやすくなります。拭き取りタイプのクレンジングは特に、タブー。簡単重視での、毎日の使用はお肌にダメージになります。

こういったクレンジングでキメが乱れ、接着剤の細胞間脂質が流されてしまうと、必要な細胞がダメージを受け、はがれてしまいます。皮膚が薄くなり、敏感になります。
メイクは毎日落とすでしょうから、積み重ねる事で健康な細胞の代謝が乱れていきます。

肌に残留する

オイル・ミルク・クリームタイプなど、油分を多く含むクレンジングは、洗い流した後もお肌に油膜がはり、化粧水などのスキンケアの浸透を妨げます。

クレンジングで潤いが奪われ、更に補給もできない状態です。乾いているのに、お肌が受け入れられない、浸透しない・・。

こうして角質層から細胞間脂質が奪われ、キメが乱れると、綺麗な(ふっくらと丘のような)形をして並んでいた表皮の細胞がしぼんで平らになり、不規則な形で凸凹に並びます。すると受けた光を一定の方向に跳ね返すことができないので、肌が暗く、くすんで見えるのです。

角質層と細胞間脂質は、お肌に異物や刺激、紫外線が入り込むのを防ぐバリア機能と呼ばれる壁の役割を果たしています。

これが、クレンジングで崩れてしまうと、外からはダメージを受けやすく、内側の大事なものは壊れやすく、突然肌トラブルが表れる様になります。

良いクレンジングとは奪わない事を考えたクレンジング

クレンジングの害についてお話してきましたが、メイクをしている以上、必ず使うもの。”肌に優しい”と言って、まったくメイクが落ちない製品もありますが、これには私も驚く事があります。

結論から申し上げますと、汚れは落とす。けれども、肌の保湿因子は奪わないように考えたクレンジングです。慎重に考えて選ばないといけないのです。
クレンジングは皮膚にとって重要なファーストステップなのですから。

汚れは落としてうるおいは落とさない

メイク用品も、肌のうるおいを守る細胞間脂質も油分。洗浄力だけを追求すると、両方が流れてしまいます。細胞間脂質を大切にする事を考えたクレンジングを選ばないといけません。(油分を落とす力と守ることのバランスが必要なんです。)

これを実現するには、贅沢ですが、肌に存在する成分と同様の保湿成分を配合すること。お肌に補給するため、という意味合いもありますが、あらかじめクレンジングに存在させておくことで、皮膚の保湿成分まで落とせないようにできます。

メイク汚れはしっかりとクレンジングに吸着させることができます。

※保湿成分配合といっても、目的に合っていない、売り文句だけのものもありますので、使用感は確認しないといけませんね。

お肌を守り、落ちるのも早い

お肌をこすらないために、クレンジングには適度な厚みと固さがあることが求められます。そして、汚れを吸着したら、サッと洗い流せる事。

コールドクリームのような製品が分かりやすいですが、べったり肌について落ちにくいと、水洗いの回数が増え、また皮膚に負担を与えてしまいます。落とす際にこすってしまう可能性もあります。

先にお話ししましたが、油分が多いクレンジングはとてもお肌に残留しやすいのが問題です。古い考え方の様に感じます。

日本人の肌、環境を考えるとジェルタイプが一番良いと思っています。

肌を守って洗う安全なクレンジング

敏感で乾燥しやすいお肌を守って洗うのに最適なクレンジングとして作ったのが、エステティックトミナガセラミドクレンジングジェルです。

抗酸化のための、ターンオーバークレンジング。大容量 400ml ウルトラセルクレンジング

◎ クレンジングなのに美容液と同じセラミドや保湿成分をたっぷり配合した贅沢処方
  汚れを落としながらお肌のうるおいを奪わない様にクッションとなり、皮膚をしっかりと守ります。

◎ 柔らかすぎず固すぎず、絶妙なテクスチャーでお肌をこすらず洗えます。

◎ 水溶性ジェルなので水でサッと洗い流せ、本来の素肌を実感できます。

お試しセットで、柔らかな使用感、肌への優しさを感じてください。

エステティック トミナガ化粧品 おためしセット

この記事を書いた人

冨永雅代
1971年3月24日生まれ AB型  美容歴25年、大阪本町のフェイシャル専門サロン エステティックトミナガ オーナーエステティシャン。一人ひとりのお肌に向き合い最適なアドバイスとケアを行う、オーダメイドスタイルを追求。お客様のお肌に触れてきた経験から培った、実践的な美容情報を発信。インターネットショップ エクレイズムにて、オリジナル化粧品を販売。エステ&マッサージ、クラシックバレエと牛肉をこよなく愛する。2児(男)の母でもある。

詳しいプロフィールはこちら

関連記事

DSC_4635

疲れている人ほどかゆくなる…夜に出る蕁麻疹

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 春は花粉や乾燥で肌に痒みが出やすい季節です。 参

記事を読む

14_8_7 19088

セラミドコスメ1周年キャンペーン!SALE!

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です! 皆様 エクレイズムについて(こちら) ご覧

記事を読む

コラーゲン減少

タルミの裏ではコラーゲンの減少と分解が同時進行しています。

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 20代をピークに 繊維が細胞の働きが鈍化し、コ

記事を読む

血行促進

寒さで肌が老化する。乾燥よりも危険な血行不良を防ぐには。

こんにちは。エステティシャン 冨永雅代です。 先日の台風以降、急に寒くなりましたね。 

記事を読む

ディアファーヌアジュベリービオ

肌と紫外線について

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 紫外線にあたると日焼けをする、シミが出来る、肌

記事を読む

no image

シミが消えなくても美しいお肌は作れます。

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 この時期、お客様や、友人・知人にも頻繁に

記事を読む

no image

関節が痛いと肌がたるむ?!コンドロイチン不足でコラーゲンに異変

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 老化って、至る所に表れるのですね~。良くお客様と

記事を読む

DSC_4307

乳液とクリームの違い。年齢肌に必要なのはクリーム。

こんにちは!冨永雅代です。 私のオリジナル化粧品は、乳液を作っていません。美容アイテムとし

記事を読む

12345609_965046843590228_8513827786528474615_n

顏の皮膚がはがれる

エステティック トミナガ 冨永 雅代です。 今日は、お客様のお声をご紹介致します。「顔の皮膚が

記事を読む

17_3_9 031

歯磨き粉の危険成分。安全な歯磨き粉をご紹介します。

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 今回の美肌メソッドは、歯磨き粉について

記事を読む


◆冨永 雅代の美肌メソッド 人気記事◆
◎ 顔が下がる、張りが欲しい。グロースファクターとマトリキシル3000
◎初めての方へ。(ニキビや複数のトラブルで悩む方)肌のトラブルは生活習慣や、ストレスが大きく関係しています。

◎ヒリヒリ、乾燥肌、カサカサ肌が痛いのはクレンジングのせいかもしれません。

no image
首マッサージは危険!背中、首の周りを強く刺激するのは怖い。

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 今日、FBで繋が

no image
マクドナルドのビッグマック 翌日舌が口内炎だらけに・・

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 先日、いつだった

no image
お客様の肌に真摯に向き合うエステティシャンと学び

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 今週は木曜日まで

19_3_13 019
首冷えは、身体のだるさ、肩凝りの腰痛のもと

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 新製品の HOT

2497_1
ホットクレンジングって肌に良いですか?

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 お客様からいただ

→もっと見る

PAGE TOP ↑