*

減る・抜ける・短くなる―まつ毛の老化と目元ケアの関係

公開日: : 最終更新日:2017/09/14 目元のシミ・シワ・たるみ, 美肌メソッド

 

まつ毛の老化

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。

今日はまつ毛を健康に若く保つ方法についてお話したいと思います!

まつ毛によって顔の印象は全然違ってきます。特に最近は目元を際立たせるメイクが一般的になりました。私は3年前から欠かさず、まつ毛エクステをしています。エクステは近年の美容業界において最も革命的なことではないでしょうか!!

年齢とともに、まつ毛もやはり、衰えます。毛が細くなる、抜ける、短くなる・・・まつ毛も老化が進行していきます。

そんな目元に毛を付ける事で、ボリュームを出し、劇的に変えるのがまつ毛エクステですが、自睫毛に接着剤を使い、人工の睫毛を貼っていきますので、老化が進行したまつ毛にとっては負担になります。

まつ毛が薄くなる⇒手を加える⇒ダメージでまつ毛がさらに減る、というジレンマに陥りがちな目元。毎日のケアの仕方についてアドバイスしていきますね。

まつ毛の老化

減る、抜ける、短くなる・・・年と共になぜまつ毛が貧弱になってしまうのでしょうか?

アイメイクによるダメージの蓄積

まつ毛エクステをはじめ、つけまつ毛など直接まつ毛に触れるものはもちろん、ビューラーで引っ張る、アイシャドウやアイラインをキワに塗ったり、メイクを落としたりといった摩擦の蓄積で、まつ毛と目元の皮膚が弱くなります。

まつ毛は頭髪に比べて皮膚の浅いところに毛根が植わっています。そのため非常に抜けやすいのです。

生え変わりが遅くなる

頭髪と同じく、まつ毛も加齢によって新しく生えてるスピードが遅くなっていきます。刺激や老化で早々に抜けてしまうと、次のまつ毛が生えてくるまでの空白期間が長くなるので、まつ毛がハゲてしまったかのようになります。

目元の血行不良

頭皮の育毛に血行促進が欠かせないように、健康で丈夫なまつ毛を保つには皮膚の健康、血流の問題は重要です。まつ毛が育つうえで必要な栄養や酸素が血液に乗って運ばれてくるためです。

血行不良は体調だけでなく、皮膚や髪にも大きな影響を及ぼします。特に目元は構造が複雑で、細く切れやすい毛細血管が薄い皮膚の下に張り巡らされているため、血流が滞りやすい部位です。

まつ毛を守るには目元全体の老化にアプローチ

まつ毛ケアとしてよくあがるのは、まつ毛そのものをいたわるケア。

・まつ毛美容液を使う
・目元のメイク落としは、専用のリムーバーを使い、ゴシゴシこすらない

この2つですね。まつ毛エクステをされている方は皆様実践されているのでは無いでしょうか。

私もリノキンのまつ毛美容液を愛用しています。そして目元のメイクアップの残留、老化防止のために、ポイントメイクは専用リムーバー(ローションタイプ)を含ませたコットンで丁寧に落とす事をご案内致します。

加えてご提案したいのが、まつ毛の土台となる目元全体の老化防止です。

目元の老化は血行不良が最大原因

まつ毛の老化原因にもあげたように、目元は血行不良が起きやすく、周辺での老化トラブル(シワ、たるみ、くすみ)は、ほとんどそれに起因しています。

そのまま放置していると、毛細血管が切れて消滅し、老廃物が溜まり、加齢と共に神経の疲れも合わさって老化スピードが速まり、気付いた時には大きなシワ・たるみに・・なっている怖さがあります。

参考⇒ずっと治らない目元のクマも解消!目元の血行促進法

まつ毛の毛根に通じる目元の血流がよく健康であれば、まつ毛にも栄養が行き渡り活性化します。

これには、しっかりと専用のアイクリームで栄養を与え、むくみが生じた原因の老廃物を、下記の記事でご紹介している簡単なマッサージで流していただけたらと思います。

参考⇒エステティシャンが教えるてんてんマッサージ

※まつ毛は非常に抜けやすく、眼球を刺激する事にもなりますので、直接まつ毛の生え際をマッサージなさらないでください。

見た目年齢は目元で変わる

目元ほど、顔の印象を劇的に変えるものはありません。しっかりしたまつ毛が欲しくなるのも、元をたどると、加齢によって目元の印象が薄くなったからではないでしょうか。

つけまつ毛やエクステ、化粧でカバーするのは限界があります。限度を超えると、目元の皮膚、まつ毛がますます弱体化していきます。

負荷を与えるのですから、基本のケアを怠ってはいけません。目元の皮膚、まつ毛を若々しく、健康に保つことが必要です。

エイジングケアは、正しく努力することが大切です。お困りの際は、手当たり次第トライする前に、私にご相談ください。

toiawase

この記事を書いた人

冨永雅代
1971年3月24日生まれ AB型  美容歴25年、大阪本町のフェイシャル専門サロン エステティックトミナガ オーナーエステティシャン。一人ひとりのお肌に向き合い最適なアドバイスとケアを行う、オーダメイドスタイルを追求。お客様のお肌に触れてきた経験から培った、実践的な美容情報を発信。インターネットショップ エクレイズムにて、オリジナル化粧品を販売。エステ&マッサージ、クラシックバレエと牛肉をこよなく愛する。2児(男)の母でもある。

詳しいプロフィールはこちら

関連記事

胸元のザラザラ対策

胸のザラザラ・ニキビを撃退!夏のデコルテケアグッズ4選

こんにちは。エステティシャン 冨永雅代です。 毎週月曜発行の美肌メソッド 本日のテーマは胸

記事を読む

保水

『保水』でお肌内部の水切れを防ぎましょう。『保湿』だけでは乾燥します。

こんにちは。エステティシャン 冨永雅代です。 空気がとても乾燥していて、お肌もパサパサ

記事を読む

紫外線 ガードする事だけに必死になっていませんか? 夜のリセットケアしていますか?

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です♪ 最近エステティックにお越しになるお客さまと

記事を読む

冬の超乾燥肌は女性ホルモン減少のサイン

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 今から2月にかけて、空気の乾燥や寒さによるタ

記事を読む

テカテカ肌は実はパサパサ~スカスカに!夏こそ肌深部に注目を!◆美肌メソッド◆

長年にわたってたくさんの肌トラブルのご相談をいただいてきましたが、 毎年、夏になると気がか

記事を読む

ほうれい線

ほうれい線を『シワ』だと思っていませんか?

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 ほうれい線を気されている方はかなり多

記事を読む

にきびの出来る場所

◆エステティシャン直伝!冨永雅代の美肌メソッド◆どこにニキビができますか?場所別にみるニキビの原因とアドバイス

いつもエイジングケアとエステティシャンコスメのお店 エクレイズムをご愛顧いただきありがとうございま

記事を読む

no image

身体は何の栄養で動いているか?

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。  身体に何かしら不調が出たとき、原因について考

記事を読む

夏のビタミンB不足

肌疲れと夏バテはビタミンB群の不足!老化も進行します。

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 蒸し暑くなり体力が低下すると、お顔がゲッソ

記事を読む

信頼できる皮膚科

「皮膚科にいっても治らなかった」方へ。皮膚科選びのポイントは信頼。

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 お肌にトラブルを抱える女性のほとんどが、1度

記事を読む


◆冨永 雅代の美肌メソッド 人気記事◆
◎イライラ&キレる、不安、身体が痛い。その体調不良は糖質が原因かも?糖質制限!肌と体のヘルシー&ビューティーのために

◎スキンケアまとめ お化粧品アイテムの用途について

◎エステティシャンの悩み。集客・技術・売り上げが上がらない。自宅・個人サロンの方へ。
no image
デイクリーム 9/24発送 カウンセリングについて

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 長らくお待

no image
免疫力を下げない様に気をつける事

こんにちは。エステティシャン 冨永 雅代です。 健康の

no image
プロテインブーム 安価な製品で、腸が不健康に?

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 プロテ

no image
筋トレ、運動で免疫力は下がる腸内環境とアミノ酸グルタミンとの関係

こんにちは!エステティシャン冨永 雅代です。 もう、1

no image
関節の痛み、肌のたるみ、ヒアルロン酸の減少…

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 美容成分ヒ

→もっと見る

PAGE TOP ↑