*

知らないと怖いビタミンB群の不足とお肌・体・心の不調の関係

 

ビタミンBはお肌・心・体すべてに影響があります
ビタミンB群は古いものを捨て、新しいものに生まれ変わる(細胞の新陳代謝)ために必要な栄養で、代謝ビタミンとも呼ばれ、、身体のエネルギー産生にも重要な栄養です。

人間の身体は細胞で出来ていて、その細胞のミトコンドリア内に、エネルギーを産生する回路を備えています。(TCAサイクル→1937年にドイツの化学者ハンス・クレブスが発見し、この功績により1953年にノーベル生理学・医学賞を受賞。)その回路を動かすのに、ビタミンB群が必須だという事は、科学的に立証されているのに、

流行色の強いサプリメントに押され、わやくちゃになってい状況です。ビタミンB群!とか、トレンドな発信力のある方言いませんよね。。プラセンタや、青汁、酵素とか、簡単で済むものばかり発信しています。

広告で目にする栄養と、ビタミンB群を一緒に考えないで下さい。疲れが取れない、体がだるい、浮腫む。目や口の中に出る炎症性トラブルは、強度のビタミンB不足のサインです。

口から入った栄養(糖質・脂質)を分解し、エネルギーに変えたり、身体を、ストレスや食生活の乱れから守るためにビタミンB群が働いているという事は、科学的に立証されています。身体の疲れ、だるさ、浮腫み、体重の増加をビタミンB群不足による不調だと気付けない方が多くいらっしゃいます。

夏は、冷たくて甘いものの摂取が増え、暑さで体力が消耗し、加工食品、コンビニフード・・糖質を過剰に摂取する事で、強度のビタミンB群不足になり、ビタミンB欠乏症状が、身体のだるさや炎症として現れます。生体アラーム(警告)で、身体の異常を教えてくれているのです。

暑さで体力が消耗しやすい季節は特に、肌と身体のスムーズな代謝(イキイキした肌・身体)に、ビタミンB群をいつも以上に必要としています。

今日は、ビタミンB群の働きと不足チェックを中心に書いていきます。
※ビタミンB群は8種あり、ビタミンB複合体とも呼ばれています。精神面とも密接に関わっています。愚痴っぽい、いつも気持ちが留まり、変われない、気持ちが定まらないのは、ビタミンB群の不足により、新陳代謝が出来ていない状況。。と私は見ています。

ビタミンB群の不足チェック

肌は身体の中を映すディスプレイです。身体は良くできていて、まず皮膚に表れます。

肌を拝見したり、お悩みをお聞きするとき、生活習慣や、身体の状態もお聞きするようにしています。日常に問題がある事を気づかずに、改善は見込めませんし、ご自身がお気づきになられずに、トラブルに迷走されているケースは沢山あります。

カウンセリングしていて感じる、ビタミンB群の不足の傾向をご紹介しますので、ご自身に当てはまるものがないか、一度チェックしてみてください。

≪チェック1:お肌について≫

□ 30代を過ぎて、お顔、頭皮が脂っぽい、ニキビができる


□ 背中・デコルテにニキビ・イボができる


□ お顔全体の分厚い角質、目の上が腫れぼったく浮腫む

次は、身体について

≪チェック2:お顔以外の部分・体調・生活習慣について≫

□ 頭皮がかゆい、臭いが気になる


□ めばちこ、口内炎がよくできる


□ 疲れが取れず、体調不良が頻繁にある、風邪をよくひく


□ 頑固な肩こり、浮腫み

□ 貧血


□ なかなか痩せない、体重が増加傾向

□ 甘いものが好き、パンを良く食べる。糖類の多い食生活

□ アルコールを沢山摂る

□ 目が疲れるショボショボする

□ 物忘れが激しい

□ 朝起きて、体がだるい  胃がムカムカする

ビタミンB群が不足すると、皮膚の代謝不良が起こり、肌が分厚くなります。皮脂の分解ができず、頭皮のべたつきや臭いが表れます・・。背中の吹き出物ができる方も。神経維持にも関わり、精神の不安定や、集中力の低下も起こります。首・肩の凝り→抜けない疲労感。目の疲れもそうですし、重度になると、めばちこ、口内炎…。などの炎症が表れます。

疲労からくる様々な症状もビタミンB群が影響しています。
身体の中で、B群がそれらを代謝する働きをしているからです。
ビタミンB不足が肌に表れている場合、スキンケアで一時的にケアしても、直ぐ元通りになり、結果が得にくいです。飲むことで身体と皮膚の両方がケアできるサプリメントをご案内しています。私も..仕事柄疲労が激しく、いつも頭皮のベラベタと臭いが気になっていました。ビタミンB群のサプリメントを飲みだしてから、頭皮のトラブルが気にならなくなりました。気になるトラブルをお薬で何とかするよりも、まず副作用の無い栄養素でケアしてみられる事をおススメ致します。

ビタミンB群の働き

なぜビタミンB群が不足すると、このようなトラブルが起きるのでしょうか。体内でビタミンB群がどんな働きをしているのか、ご説明します。

ビタミンB群の働き
【糖質・炭水化物の代謝】 ビタミンB1は、糖質からエネルギーを作る際に使われます。この化学反応が起きる際に、ビタミンB1が不足しているとエネルギー変換が上手くいかず、疲労物質である乳酸が蓄積します。体がだるく疲れやすい、手足のしびれ、むくみといった症状が出てきます。
睡眠中の疲労回復も進まず、睡眠の質が低下し、 寝起きも悪くなります。
また、エネルギーに変換できなかった糖質は 脂肪 になります。(疲れてるのに、太りやすい。これもB群の不足です。)
※ビタミンB群の不足は、肥満にも繋がるのです。肥満だけでなく浮腫み症状も表れます。
【脂質の代謝】 ビタミンB2は脂質からエネルギーを作る際に使われます。不足すると、 利用されなかった脂質が脂肪となり太ったり、お顔や頭皮のべたつき となって現れます。
※頭皮の匂い、背中ニキビも脂の分解がB群の不足により出来なかった状態です。
脂質は、体の細胞を再生させたり、新陳代謝に密接に関わっているので爪・髪・皮膚の状態が悪くなります。
また、脂質の代謝が低下すると、過酸化脂質に変化し、
細胞を老化させる活性酸素が発生します。
粘膜の生成にもかかわっていますので、胃腸のむかつき、唇の粘膜異常、目の乾き も顕れます。
【タンパク質の代謝】 ビタミンB6はたんぱく質を分解してアミノ酸にしたり、アミノ酸の組み替えに使われます。
アミノ酸はお肌の材料ですので、不足すると新陳代謝が鈍り、肌が分厚くなり、ハリやツヤが失われます。タンパク質で作られる免疫や筋肉、血液、ホルモンも生産が滞るため、貧血や風邪を引きやすいなど、健康面でも悪影響があります。
女性は生理前になると、エストロゲンというホルモンの影響で大量に消費されるため、月経前症候群にもかかわりがあると言われています。

TCAサイクル中のビタミンB群の働き

食事で摂取した栄養のうち、三大栄養素炭水化物、タンパク質、脂質はそれぞれブドウ糖、アミノ酸、脂肪酸・グリセロールに分解されて細胞の中へ入り、アセチルCoAとなりTCAサイクルに入っていきます。

その後、酸素を利用し変化しながら、ATPというエネルギーの元になります。その過程でビタミンB群が必要になります。

(※糖質は、直ぐにエネルギーになりますが、ビタミンB群を浪費させ、脂肪や乳酸の原因になります。脂肪細胞へ中性脂肪として蓄積され、脂肪細胞を肥大化させます。病気の元にもなります。殆どの方が必要以上に糖質を摂り過ぎているのは、中高年の体を見ると実感します。)

加齢とともに、代謝活動が滞っているのに、やれスウィーツ、3食炭水化物、運動なし。太らないわけが無く、代謝活動ができていないのに、糖質過多。それが原因です。

TCAサイクルによって、効率の良い質の高いエネルギーを作り出すのは手間がかかります。この回路が上手く回ることで生命活動に必要なエネルギーを作り出していきます。それが若い体です。

・口からエネルギーの材料が入らない

・回路がビタミンB群の不足により上手く回らない、等の原因により

エネルギーを充分に作り出せなくなると、エネルギー不足による疲労感、だるさ、集中力の不足、などの不調が起きてきます。一番に影響が出るのが脳で、ボーッとするのが最初にくるはずです。

そのTCAサイクルがスムーズに回るのにビタミンB群と、加齢とともに激変するCOQ10てが必要です。

しつこいですが、糖質過多の食生活をしていると、より、ビタミンB群が浪費され代謝が上手くいかなくなります。

まとめ

ビタミンB群の働きについてお気づきの点はあったでしょうか?ビタミンB群の不足とは気づかず、皮膚や体にトラブルを感じている方は多いです。身体の中で様々な新陳代謝の鍵を握るビタミンB群。その不足のサインを無視してお薬ななどに頼っても、より免疫は下がり、症状は酷くなります。身体の正常な働きを担うビタミンB群・・美容と健康のために意識して補う必要があります。
次回の美肌メソッドでは、なぜビタミンB群が足りなくなるのか、(ビタミンB特有の性質と、現代の環境が関わっています)どうやって補っていけばいいかをご案内いたします。
続編:ストレス、神経の疲れがべたべたの原因に?ビタミンBが不足する理由

ビタミンB群が全てバランスよく含まれ、製法にこだわったクオリティの高い製品をご紹介しています。 こちら>>> ※エクレイズム会員様だけに認証コードをお知らせしています。

お肌トラブルの後ろには、ストレスや、生活習慣、食生活が関わっています。
ご自身に当てはめる事が出来なくて、疑問をお感じる場合は、ぜひご相談ください。
お問合せはこちらから

エステティシャン 冨永雅代の美肌メソッド毎週配信中!
メルマガ登録はこちら>>>

この記事を書いた人

冨永雅代
1971年3月24日生まれ AB型  美容歴25年、大阪本町のフェイシャル専門サロン エステティックトミナガ オーナーエステティシャン。一人ひとりのお肌に向き合い最適なアドバイスとケアを行う、オーダメイドスタイルを追求。お客様のお肌に触れてきた経験から培った、実践的な美容情報を発信。インターネットショップ エクレイズムにて、オリジナル化粧品を販売。エステ&マッサージ、クラシックバレエと牛肉をこよなく愛する。2児(男)の母でもある。

詳しいプロフィールはこちら

関連記事

no image

肌に適度な保護ヴェールを作ること【新発売 USクリーム】

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 今は年中通して、日焼止めクリームをファ

記事を読む

no image

◆エステティシャン直伝!冨永雅代の美肌メソッド栄養編◆実は不足傾向?コラーゲンの基礎タンパク質

いつもエイジングケアとエステティシャンコスメのお店 エクレイズムをご愛顧いただきありがとうございま

記事を読む

蒸しタオルで顔を温めるのは危険です。

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 美容家電のスチーマーや、ホットクレンジングな

記事を読む

no image

鉄欠乏の方が補うと便秘になる?

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 鉄欠乏が及ぼす身体の酸素不足でのトラブル・・ニ

記事を読む

セラミドクレンジングジェル

ジェルタイプのクレンジングをおすすめする理由

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 一口にクレンジングと言っても、さまざまなタイプの

記事を読む

ファンデーションは必需品

ファンデーションは肌に悪い?ファンデーションの大事な役割について

こんにちは。エステティシャン 冨永雅代です。 今日の美肌メソッドは、日中の肌の重要ポイ

記事を読む

生理とお肌の関係

生理と肌トラブルの関係。毎月のモヤモヤの正体を知って正しく対応!

こんにちは。エステティシャン 冨永雅代です。 女性は生理に、支配されていて、 その周

記事を読む

洗顔をやめると毛穴が無くなる?透明肌に!??

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 毛穴が無く、つるんと透明感があって、綺麗な

記事を読む

生理がこない

生理が来ないのが当たり前、になっていませんか?

こんにちは!エステティシャン 冨永雅代です。 皮膚にトラブルがある方にじっくりお話を聞

記事を読む

肌の中がくすむ・・老化の表れ

エシテティックトミナガ 冨永 雅代です。 今日、スポーツジムでも、お友達にも、色々な所で『肌を

記事を読む


◆冨永 雅代の美肌メソッド 人気記事◆
◎イライラ&キレる、不安、身体が痛い。その体調不良は糖質が原因かも?糖質制限!肌と体のヘルシー&ビューティーのために

◎スキンケアまとめ お化粧品アイテムの用途について

◎エステティシャンの悩み。集客・技術・売り上げが上がらない。自宅・個人サロンの方へ。
no image
デイクリーム 9/24発送 カウンセリングについて

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 長らくお待

no image
免疫力を下げない様に気をつける事

こんにちは。エステティシャン 冨永 雅代です。 健康の

no image
プロテインブーム 安価な製品で、腸が不健康に?

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 プロテ

no image
筋トレ、運動で免疫力は下がる腸内環境とアミノ酸グルタミンとの関係

こんにちは!エステティシャン冨永 雅代です。 もう、1

no image
関節の痛み、肌のたるみ、ヒアルロン酸の減少…

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 美容成分ヒ

→もっと見る

PAGE TOP ↑