*

筋トレ、運動で免疫力は下がる腸内環境とアミノ酸グルタミンとの関係

公開日: : 最終更新日:2021/09/13 新着情報

 

こんにちは!エステティシャン冨永 雅代です。

もう、1年半以上バレエのレッスンをしていません。理由は、一言にすると、『免疫力が下がるから。』です。そして、1番気になっている事は、運動不足。筋力が低下していること・・お友達同士の会話でも、健康がテーマになると必ず、トレーニングしたいなぁ・・となって・・「急にやると病気になるよ。」って言うとみんな「嘘!?」って驚くんです。トレーニングブーム(ドクターストップで急に始める人など)で、エイジング世代で筋トレをはじめた人は概ね、怪我か体調不良、全身ヘルペスとか何か起きていますが、それをトレーニングのせい、と思っていない方が多いです。

プロのスポーツ選手や、ハードワークを生業にしている方は、相当なケアメンテをしていないと免疫は低いです。しょっちゅ怪我や病気をしていたり、見た目にも不健康だったり。。親のサポートを受けながらの20代であれば何とかなるでしょうけれど、環境にもよりますが・・経年劣化で、基礎体力は、如実に落ちていきます。

だから、世界で活躍するプロスポーツ選手などは、自分一人にプロトレーナー〜料理人までのチームを引き連れて、海外に在住しています。(たまたま知人が本田選手の料理人で、オーストラリアに行った際のSNSで、確か、5人体制で・・と言っていて、やっぱりなぁ、、と思いました。)体が資本の人は、それくらいしないと維持&ハイパフォーマンスにはならないのだと思います。企業も付いているし、スケールが違う話ですが。。

筋肉を酷使すると、修復しようと、体内に蓄積していたグルタミンをエネルギー源として使うため、たくさんのグルタミンが消費されてしまいます。この時、グルタミンが体内に十分に存在しないと、本来は筋肉を作るためのグルタミンがエネルギーの代用として使われ、筋肉を維持できなくなってしまいます。(グルタミンが不足するとどうなるかは、最後まで読んで下さい。)

私は、自称、虚弱体質なので、アミノ酸とは別にグルタミンも摂取しています。グルタミンは、筋肉そして、腸内の免疫に大きく働いている事を知識として知っているからです。

それでも、筋肉を使うバレエレッスンは、(軽い運動でも激しい筋トレでも)筋肉分解は避けられません。そして同時に筋肉修復も行われています。タンパク質を始め、多くの栄養補給と休息をセットにして、理想の体に導く様にするのが当たり前ですが、今はそれを中心に時間が確保できないのと、夏の体力消耗時に耐えきれないこともあり、免疫力を下げるのが分かっていて、先送り状態です。

筋トレ、運動で体内の筋肉や血中にストックされているアミノ酸(グルタミン)が大量に消耗されます。そのグルタミンは腸管の最も重要なエネルギー源であることが明らかになっています。腸管には絨毛という突起があり、食事から摂った栄養素はここから吸収され、肝臓を通して全身へと送り込まれます。また腸のバリアは、栄養を吸収しつつも細菌の侵入を防ぐという二重の機能を持っています。腸の免疫システムはとてつもなく複雑な、(詳しく知りたい方は、調べてみて下さい)免疫器官で細菌やウイルスの侵入を防ぐ働きをしています。


腸内が健康だと、ふかふかのじゅうたんのような状態ですが、絶食などによって(プロテインの摂取で、食事をおろそかにすると、将来的に、腸の健康が損なわれます!)腸への刺激が無くなったり、十分なグルタミンが補給されないと薄くなり、簡単に細菌やウイルスが侵入したり、潰瘍ができやすくなるそうです。
グルタミンにはこの絨毛を修復する作用があると共に、薄くなることを防ぐ役割があります。もし、日常的に食事のバランスに気をつけていたとしても、それが分解され体に吸収されなければ意味がありません。体にとって必要なものを吸収し、いらないものを侵入させないために、常に腸を健康な状態にしておくことが大切です。

そのサポートをしてくれるのがグルタミンです。グルタミンが体に一定量ストックされている方は、大丈夫ですが、ストレスが多く、体に負荷がかかり過ぎの方、腸の健康が良くない、免疫力低下を気にしてらっしゃる方は、グルタミンを補給されると宜しいかと思います。

グルタミン(非必須アミノ酸)は、筋肉の分解抑制、消化管機能のサポート、免疫力向上、傷の修復などに効果があると言われています。

それから・・免疫調節機能や、抗菌作用を持つプレバイオティクスは、大腸における細菌バランスの調整と改善に、免疫メカニズムを活性化させる働きが多くの事例と共に、明らかになっています。腸は免疫機能を担う、体内で最大の臓器です。

1食分の完全栄養が入ったホエイプロテインをクッキーにして定期コースのお客様にお配りしましたが、販売用では無いため、栄養分析は公開していません。100項目近くになるため、付けられないのとクッキー1つあたりの成分も計算していません。美味しさ、食べやすさを考えて、焼いてもらいました。原材料は裏表記が全てです。最近様々なプロテイン製品の広告を目にする様になりました。

プロテインブームが起きている様です。身体中に必要な栄養ですが、取り過ぎや依存には注意が必要です。また体内に継続的に飲用する製品は、専門的かつ、エビデンスが確かな製品を選ばれる事を心からおすすめ致します。毎日飲み続けることは、継続で知らないうちにとてつもない負荷が生じますので、専門分野なのに、簡単に参入できる様になり、容易なお菓子感覚の製品も見受ける機会が増えましたので、書きました。

エステティック トミナガ化粧品 おためしセット

月替わり定期コース8月

抗酸化のための、ターンオーバークレンジング。大容量 400ml クレンジングジェル

シートマスク

リゼシャンプー

木のマスク

木のマスク

この記事を書いた人

冨永雅代
1971年3月24日生まれ AB型  美容歴25年、大阪本町のフェイシャル専門サロン エステティックトミナガ オーナーエステティシャン。一人ひとりのお肌に向き合い最適なアドバイスとケアを行う、オーダメイドスタイルを追求。お客様のお肌に触れてきた経験から培った、実践的な美容情報を発信。インターネットショップ エクレイズムにて、オリジナル化粧品を販売。エステ&マッサージ、クラシックバレエと牛肉をこよなく愛する。2児(男)の母でもある。

詳しいプロフィールはこちら

関連記事

旅行の準備 絶対忘れてはいけないモノ!! NO.1はお化粧品セット

こんにちは! エステティシャン 冨永 雅代です♪ ノープランのお盆休みは 「何しようかな・・

記事を読む

no image

静岡からお客様が来てくださいました。

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 いつもお電話や、メールでお話ししていたお客様が

記事を読む

no image

お待たせ致しました。デイクリーム 新発売saleスタート

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 数ヶ月前からお問い合わせを多くいただいて

記事を読む

エビアンSPA Hôtel Royal(ホテル・ロイヤル)エビアン・レ・バン

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 先日、ローザンヌコンクールを観にいったことを書

記事を読む

毛穴を隠すパテのようなクリーム、機能性化粧品 結局は遠回り。

こんにちは!エステティシャン富永 雅代です。 私はショップインなどの、ファンシーコスメショップ

記事を読む

winter BOX 2018 お買い上げ毎に、セラミドボディソーププレゼント!

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 ようやく準備が整いました。毎年恒例のプレゼント

記事を読む

お祝いに観葉植物 通販って便利!

こんにちは! エステティシャン冨永 雅代です! 私はプレゼントがとても好きです。( もちろ

記事を読む

no image

身体を作る栄養について

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 最近、お友達や取引先にもサプリメントについて、

記事を読む

SALE終了!美容液ローションまもなく発売!

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 ご好評をいただいております。1年で1番エステテ

記事を読む

ストレッチで正しい姿勢

こんにちは!エステティシャン 冨永 雅代です。 綺麗な姿勢は、見た目の印象が良いだけでなく健康

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


◆冨永 雅代の美肌メソッド 人気記事◆
◎イライラ&キレる、不安、身体が痛い。その体調不良は糖質が原因かも?糖質制限!肌と体のヘルシー&ビューティーのために

◎スキンケアまとめ お化粧品アイテムの用途について

◎エステティシャンの悩み。集客・技術・売り上げが上がらない。自宅・個人サロンの方へ。
no image
頭皮と毛髪の健康と美しさを考えたリゼシャンプー

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 お客様の頭

no image
喉がガラガラ、目が見えにくくなったら、ビタミンA

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 先日、お友

no image
肌に良いお化粧品、まず、翌朝変化を感じること

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 大阪はびっ

no image
大人のニキビ 鉄欠乏について

こんにちは!エステティシャン冨永雅代です。 最近、若い

no image
高知の柚子を使ったミスト新商品の予定について

こんにちは!エステティシャン冨永 雅代です。 私がもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑